壁紙アドバイス 輸入壁紙

壁紙アドバイス。輸入壁紙がとても素敵

こんにちは!

今回は こちらのお宅の壁紙についてお話します~

こちらの1枚目の写真の場所では、3種類の壁紙を使っております。

正面は 輸入壁紙のテシードの幾何学模様うすいグリーンです!

しかし!

調べてみたら残念ながら廃盤になっていました。

海外の壁紙は入れ替わりが激しいです~~(涙)

輸入壁紙のTECIDOのホームページはこちら

輸入壁紙のTECIDO

壁紙アドバイス。サンゲツの壁紙も素敵です。

左側壁サンゲツ FE-1040グレーです。

少しだけブラウンが入っているので床とも家具にもとても合わせやすいグレーです

しかし、こちらの壁紙は薄く下地の凸凹が出やすいのでリノベーションやリフォームには不向きです。

とは言うものの。

多少のことは、気にならないという方でしたら、ノープロブレム!是非とも使ってみてください!

ちなみに外国の方は、基本的にDIYでやっているので、細かいことは気にしていません。

仕上げの精度は、なかなかの荒さだと思います。

輸入壁紙は、日本の職人さんでも、その施工が難しいと言われるので、外国の方が上手に貼れているとは、とても思われません(笑)

ここの右側の壁と天井は白にしました。

壁紙アドバイス。輸入壁紙の花柄壁紙がとても素敵です。

こちらの机の横に 花柄の壁紙を張った寝室があります。

こちらの 紫陽花の壁紙との繋がりを作る為に 寝室のジュータンをネイビー

内窓の縁は グレーがかったダークグリーンにしました。

白の巾木も色の脇役として必ず必要です。

※巾木とは壁と床の境目に留めてあるライン状になっているものです。

皆さんのデザインの参考になればと思います。

ではでは。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする