健康で省エネなお家を建てる為に その166  3つのポイント ナカムラ  新築  リフォーム  リノベーション

社長でございます。

私は毎朝、健康で省エネなお家を建てる為に勉強しています。

そこで学んだ事を少しずつですが、お話しさせて頂こうと思います。
よろしくお願い致します。

第166回は、3つのポイント
高断熱住宅の施工には3つのポイントがあります。

①気流止めがきちんと施工されていること

②気密層と断熱層が連続していること

③通気層がきちんと施工されていること
①気流止めがきちんと施工されていること。

断熱材はその中で空気が動かないことによって断熱効果が生まれます。

ですから、壁・床・天井が繋がっていないことがとても重要です。
②気密層と断熱層が連続していること。

気密層と断熱層が連続していないとそこで結露が発生するなど問題が起きてしまいます。

気密層と断熱層は途切れず連続することがとても重要です。
③通気層がきちんと施工されていること。

通気層工法は壁体内に水蒸気が入り込んでも通気層から排出できる工法です。

ですから、通気層も空気の流れが止まらない様に入口と出口が設けられている必要があります。
以上は、高断熱住宅を施工する上での重要な3つのポイントになります。

ではまた報告させていただきます!

本日は、ゾロアスタ高橋夫妻とホームページについての打合せでした。

とても素敵な場所での打合せでした。

IMG_6645

トータル的に、なんとも言えない不思議な空間。イイような悪いような。参考になるようなならないような。高いような安いような・・・。

何はともあれ、ホームページ少しずつ良くなっていきますので、お楽しみに!

私の教科書『新住協の家づくり 燃費半分で暮らす家』

IMG_5656

ホームページリニューアルしました👉 http://fun-sugiura.jp/

まだこれから良くなっていきますので、お楽しみに!

イベント情報

次回のイベントは
9月12日月曜日
LITTLE
MONDAY
MARKET!
10時〜15時

Q1.0住宅 ・新築・リノベーション・リフォーム・お家のお困り事は、ご連絡ください!

株式会社ナカムラ
連絡先電話  0759513434
mail  :  info@kk-nakamura.jp
ホームページ:http://fun-sugiura.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする